ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

2016年05月

メキシコ旅行 その24 メキシコシティの空港でトラブル発生!

おはようございます。

メキシコ旅行 4日目 ②

午前中、吐きそうになりながら何とかUNAMから生還。
(もう吐くものないから吐いてないけどね)

午後はビジャエルモサまでのフライトです。

今回の旅行では送迎などをすべて事前にお願いしてあるのが救い。
迎えに来てもらって空港まで楽ちんな移動。

メキシコシティの空港でセルフチェックインしようとすると・・・

できない!

何で?

と思いつつ、これくらいのことはいくらでもあるので、
まあカウンターに並ぶかくらいに軽く考えてました。

しかし、カウンターが長蛇の列。

いくら待っても全然進まない。
それもそのはず、
セルフチェックインできなかった人の集まりなので一人に時間がかかるんですね。

刻一刻と迫るフライトの時間。

私たちの番になったのはもう3-40分前くらいだった気がします。
二人でチェックインしようとしたらスーツケース預かってくれない。

は?

と思ってたら二人ともウェイティングになってました。

つまり、ダブルブッキングでこの便に乗れるか保証できないってこと。
ゲートで待って乗れたら乗ってって。
それも、すでにセルフチェックインしようとした時点で決まってたみたい。
(1時間以上前ね)

はぁ?
なに言っちゃってるの?


しかもスーツケースも預かってくれないから要セキュリティチェック。
100ml以上の液体あったら没収ですよ!

テキーラとかカルーアとか買ってなくて良かった・・・。

セキュリティチェックのところで下着を男性検査官に見られたり。
(っていってもユニクロのブラトップだけどね)
もう、サイアクです。

そして、ゲートで事情を話し、スーツケースを預けます。
(ここで預かってくれるならさっき預かってくれたらいいのに・・・)
ボーディング始まりました。

この便に乗れなかったら、次は2時間後。
その便も乗れる保証なんてない。

っていうか予約もしてるし、空港にも2時間以上前に着いてるんですよ。
何でこういうことになるかな。
安いチケットだったのかなー?
自分で買ってないから分からない。

オーバーブッキングするのマジでやめてほしい。
調子の悪い時にこのトラブル、ホントやめてほしい。

ゲートでは、まだ乗れるかわからないメンバーが5-6人いましたが、
結局全員乗れました。

もう、何だったんだよ!
久しぶりにムカついてしまいました。

でも、無事乗れて良かった・・・。
予定が大幅に変更になる可能性もありましたからね。

ってことで、無事ビジャエルモサ到着!!
空港からホテルも送迎ありなので、楽ちんに移動♪

この日お世話になったホテルは、『プラザ パレンケ』

プラザパレンケ2

プールとかあったけど、調子悪いし早く眠りたい。

プラザパレンケ

夕食も食べずにさっさとシャワーを浴びてベッドにダイブしたわけです。

はー、疲れた・・・。

明日は世界遺産のパレンケ遺跡☆

では、また!
最後まで読んでくれてどうもありがとうございます!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。


メキシコ旅行 その23 世界遺産のUNAMのモザイク画☆

おはようございます。

メキシコ旅行 4日目 ①

トイレにこもり、嘔吐、下痢に苦しんだ翌朝。
ほとんど眠れませんでしたが、この日は予定が。

UNAM(メキシコ国立自治大学)へ行くというミッション。

UNAMはラテンアメリカ最大規模の総合大学。
大学の建物には壁画があって、世界遺産に登録されています。
一度は見てみたい!と前々から思っていたのです。

でもちょっと悩みました。気持ち悪くて歩くのもしんどいんです。
行って帰ってこられるかかなり不安。
っていうか、途中で気軽に入れるトイレとかないだろうし。

でも一晩トイレにこもって出し切った感じで(汚くてごめんなさい)
とりあえずトイレに駆け込みたい衝動は起こらない予感。

せっかく来たんだし!と気持ちを奮い立たせてお出かけ。
(もともと一人で行く予定だったので友人はホテルでお休み。)

ホテルから歩いてすぐのインスルヘンテス駅からメトロバス1号線で1本。
大学最寄りの駅までは40分くらい。

駅から歩いて10分くらいなのですが、まあ、しんどい。
今にも吐きそうなんですもん。

ほんの1時間前に行くことを決めた私を叱ってやりたい。

でも、なんとか頑張って・・・着いた・・・。

UNAM21

これだー!!

これがかの有名な中央図書館!

UNAM19

ファン・オゴルマンの手がけた巨大なモザイク画。
スペイン人とアステカ人をモチーフにした絵や学章などが描かれてます。

そして、こちらが学長塔。

UNAM13

シケイロスの手がけた立体感のある壁画が施されています。

これ、普通に大学のキャンパスですからね。
すごいです。

他にも、

UNAM

近くにあったいくつかの壁画を見ましたが、
もう、体調が限界だったのでホテルに戻ることにしました。

UNAM9

元気だったらもっとたくさん見たかったです。
とはいえ、なんとかUNAMの中央図書館のモザイク画が見られて
良かったです。

そして、無事ホテルまで帰ってこられました。
(メトロバスの中でエチケット袋が手放せなかったですけどね。)

ではでは。

最後まで読んでくれてありがとうございまいした!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。

メキシコ旅行 その22 タコスばっかり食べた話。

おはようございます。

メキシコ旅行 3日目 ⑤

メキシコシティに戻ってくると夜ごはんタイム。
今日こそはSanbons以外で食べる!!と意気込んでお出かけ。

tripadvisorで目を付けてたお店にやってきました。
『La Guapachosa』

おいしかったので、お勧めです。

夕食1 La Guapachosa

日本でいうところの居酒屋なのですが、
ジュースがメニューになくて(泣)mango waterってのを注文。

夕食2 マンゴwaterとチリ

お通しがタコスで、さすがメキシコ!
しかもドリトスみたいな味付けでうまいです。

4種類もついてきたサルサはどれも辛くて味見だけ。

まずは、軽くと思ってエビのタコスを一皿。

夕食5 エビのタコス

これ、めちゃくちゃ美味しー!!
お肉じゃなくても全然おいしい!

そして、トスターダスという、タコスに具を乗せたやつ。
メキシコなのに危険なチョイス、生の牛肉のマリネ。

夕食6 牛肉のトスターダス

おしゃれ!
これもすっぱ辛くておいしかったです。

これでお腹いっぱいになってしまい、タコスばっかりという夕食に。
でも、おいしくて大満足でした♪

しかし、この夜、恐怖のトイレ地獄に。
ここで食べたものは全部上からトイレに流れていきました。
(汚くてごめんなさいね)
マジでトイレから一歩も出られないやつ。

友人と発症時間がずれたのがせめてもの救い!

原因は昨日のセビッチェじゃないかと。
生の牛肉は食中毒になる前に全部出て行ったので(笑)

いやー、旅行中にくらった嘔吐下痢では最大級のしんどさでしたね。

皆様もお気を付け下さい。

ではでは。

最後までよんでくれてありがとうございます!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。

メキシコ旅行 その21 チョルーラ遺跡の周りはちょっとしたマーケット☆

おはようございます。

メキシコ旅行 3日目 ④

チョルーラ遺跡は待ち時間と地下道歩いてる時間がほとんどで、
地上に出てる部分は速攻で終了。

遺跡から出てくると周りはちょっとしたマーケット状態になってました。

チョルーラ入口前 (2)

こんな感じで屋台がずらーっと並んでます。

カットフルーツを売ってるお店では、
なぜか唐辛子パウダーかけてたり。

チョルーラ入口前 (11)

目の前に並ぶの様々な唐辛子たち。

ゲテモノ?虫が唐辛子まみれになって売られていたり。

チョルーラ入口前 (6)

ライムを絞って食べるとおいしいんでしょうか・・・。
私は虫が大っ嫌いなので、生理的に無理です・・・。

もちろん、虫だけでなくかわいい民芸品も。

チョルーラ入口前 (10)

そして、ちょっとしたショーも見られました。

チョルーラ入口前 (12)

なんか、先住民っぽい衣装着てのパフォーマンス。

チョルーラ入口前 (13)

彼らに気をとられていると・・・

チョルーラ入口前 (15)

えっ!!

なかなかの高いところに男性が4人!

チョルーラ入口前 (16)

何だかすごいショーが始まりそうでした。
すごいですねー、日本の梯子のりみたいな感じかなー。

ちょっと興味がありましたが
まあ、いっかと思いメキシコシティに戻りました。

では、また!

最後までお付き合いいただきありがとうございます!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。

メキシコ旅行 その20 メキシコ最大のピラミッド、チョルーラ遺跡☆

おはようございます。

メキシコ旅行 3日目 ③

プエブラの近郊のチョルーラ遺跡にやってきました。
するとここでも、入口で大行列。
この遺跡で行列なんて初めてみる!とガイドさん。
私たちどんだけ運が悪いのでしょうか。

30分くらい待つと、やっとチケット買えました。
まずは、地下通路へ。

チョルーラ (2)

ひたすらこんな道を進みます。
多分、閉所恐怖症の人は入らないほうがいいです。
前が進まず、後ろも来るので戻れない。
人一人が通るのがやっとな感じです。

この通路を抜けると、遺跡全体が見渡せる場所へ出てきました。
実はここ、テオティワカンを凌ぐメキシコ最大のピラミッドと言われてます。
というのも、教会のあるとこがてっぺんなんですね。
そして、くぼんでるとこから始まってるのでかなり大きいです。

チョルーラ (17)

発掘された部分はこのように石造りで、石板があったり、

チョルーラ (20)

階段があったり、

チョルーラ (19)

このような構造が上の木で覆われた部分にも続いているらしい。

チョルーラ (25)

へーーっと思いつつ、この泥棒みたいな石が気になりました。

チョルーラ (21)

せっかくプエブラに来たら一緒に世界遺産登録されているここも、
見るといいかもです。

では、また!

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。
カテゴリー