ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

2016年04月

週末ブータン その21 タクツァン僧院までの道のり。

おはようございます。

週末ブータン 3日目 ①

朝起きたらホテルで朝食♪
今日はブッフェスタイル。

朝食1

山登りするので、バナナ食べときました。

朝食2

食堂を出ようとすると、出入り口のマットにあつまる3匹の子犬。

ワンコ

かわいい。
早朝は結構冷えるのですが、ここはちょっとだけ暖かいんでしょうね。

朝食もとりましたし、タクツァン僧院に向け出発です。
タクツァン僧院は今回の旅行の最大の目的でもあります。

タクツァンというのは虎の巣という意味で、8世紀にチベット仏教を伝えた
グル・リンポチェが虎の背中に乗ってやってきたという伝説が残っています。

タクツァン僧院はパロ近郊にあるので、車で2-30分くらい。

駐車場で車から降りると、日陰だったのでものすごく寒い!!
シャツ、カシミヤのセーター、ダウンという恰好でも寒い!

駐車場のあたりには土産屋が並んでました。

タクツァン僧院 (1)

向こうにタクツァン僧院が見えてます。

タクツァン僧院 (2)

あそこまで行きます。
往復5-6時間のトレッキング。

もちろん、歩いていけるように整備されています。

最初はこんな道。

タクツァン僧院 (3)

ひたすら登って行きます。
それなりに標高も高い(標高2-3000m)ので、結構すぐに息が切れちゃう。
ガイドさんは全然平気な顔してます。(私よりずっと若いのもある。)

だんだんこんな感じの道になっていきます。
結構滑りそうな感じ。

タクツァン僧院 (5)

こんな場所でも、お馬さんが歩いてたりするのにびっくり。

タクツァン僧院 (6)

たしかに車は絶対に無理だもんな。
でもあの僧院で生活してる人たちもいるわけです。

道が開けると、見晴らしが良くて眼下にパロの街。

タクツァン僧院 (7)

そして、向こうにはタクツァン僧院。

タクツァン僧院 (7)

まだまだ全然遠い・・・。

頑張って歩いてたらマニ車の並ぶ広場に出ました。

タクツァン僧院 (9)

きれいだなー。

タクツァン僧院 (10)

ここからさらに歩いて、ちょっと休憩タイム。

カフェで紅茶を頂けるようです。

タクツァン僧院 (14)

セルフサービス。
タクツァンを目指す観光客はだいたいここで休憩する感じ。
ここまで来て引き返す人もいるみたい。

タクツァン僧院 (16)

この景色の中でお茶できるなんて、何て贅沢!
目の前にタクツァン僧院が見えてるんです。

タクツァン僧院 (15)

ここで、機内で配られたクッキーが活躍。
めちゃくちゃおいしかったわけです。

トイレや土産屋などもあり、ランチにはまたここへ戻ってきます。

タクツァン僧院 (17)

さて、タクツァンまではまだ半分くらい。
続きは次回にしますね。
では、また!

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。

週末ブータン その20 パロのホテルで夕食。

おはようございます。

週末ブータン 2日目 ⑦

ホテルの食堂で夕食です。
今日はガイドさんも一緒に食事します。
マンゴージュースを頂きました。
基本的にこういうのはインドからの輸入です。

最初にカボチャのスープ。

夕食 (1)

そして、グリーンサラダとコショウ味のお菓子。
結構クセになる感じ。

夕食 (2)

その他おかずたち。

夕食 (3)

今日は欧米人の団体がいたからでしょうか?
洋食っぽさ全開でした。
パスタはあんまりおいしくなかったですが、
マッシュルームのチーズ煮はおいしかったです。

夕食 (4)

デザートはフルーツカクテル?

夕食 (5)

お腹いっぱいです。
明日は朝早く起きてタクツァン僧院へ行きます。

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。

週末ブータン その19 パロでお世話になったホテル。

おはようございます。

週末ブータン 2日目 ⑥

プナカからまたドチュラ峠を越えてティンプー→パロと4時間。
またヒマラヤがしっかり見えてほんとにきれいでした。

着いたホテルは『Dewachen Resort&Spa』
ここに2泊します。建物がかわいらしい。

Dewachen Resort&spa (1)

私の部屋は1階。食堂のすぐそばで楽ちんでした。
リタイヤしたくらいの年齢層の欧米人グループもいました。

Dewachen Resort&spa (2)

目の前に広がる景色。
見晴らしが良くてナイス!

ホテルから (1)

肝心のお部屋はというと、いたってシンプル。

Dewachen Resort&spa (2)

寝るだけなんでね。問題ありません。

Dewachen Resort&spa (3)

バスルームに暖房ついてました。

Dewachen Resort&spa (4)

一応、バスタブがあります。

Dewachen Resort&spa (5)

あんまりバスタブにお湯貯めて入ることないんですが、
今夜はなんとシャワーのお湯が出ず!!

必死で電気ケトルでお湯沸かしてバスタブにためて入りました。
バスルームの暖房にもだいぶお世話になりました。
翌日は普通にお湯出たのに何でだろ。

ちなみにドライヤーもスタッフさんに言ったら借りられました。

この後はホテルで夕食♪

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。

週末ブータン その18 景色を楽しみながらランチ☆

おはようございます。

週末ブータン 2日目 ⑤

ちょっと運動した後は、ランチ☆
こちらの、お店で頂きました。

昼食 (1)

ここはかわいらしい建物で、

昼食 (2)

しかも、目の前に広がる景色を楽しみながら食事ができます。

昼食 (3)

まあ、連れてきてもらっただけなんですが。
食事はご飯と複数のおかずが付いてきました。
これで一人分。

昼食 (4)

正直、そんなにおいしい!って感じではないですが、
少なくとも辛すぎて食べれないってこともないです。

デザートはバナナ。

昼食 (5)

バナナは普通でした。

この後は、パロへ戻ります。
ブータンって地名もかわいい響きです。

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。

週末ブータン その17 一風変わったお寺、チミ・ラカン。

おはようございます。

週末ブータン 2日目 ④

子宝に恵まれるというチミ・ラカンに向かいます。
一風変わったお寺らしい。

それにしても。
ブータンの何気ない景色がいちいち絶景で癒されます。

プナカ (2)

これだけ晴れたのも大きい。
ほんとにきれい。

プナカ (5)

チミ・ラカンは小高い丘の上にあるので、プチ・トレッキング。
すると、道沿いの家の壁に・・・

チミ・ラカン (1)

!!
そうですよね?
っていうか、何なら顔が描いてあったりするけども?
っていうか、何か出てるよね・・・。

こんな道や田んぼのあぜ道を歩いていくのですが、

チミ・ラカン (6)

また!
っていうか、売られてるよー!!

チミ・ラカン (7)

どうなってるの、ブータン!

ガイドさんはずっと前のほう。
時々私がちゃんとついてきてるか確認してくれます。
さすがにこの件は聞きづらいな・・・。
何て思ってたら入口に到着です。

チミ・ラカン (9)

大き目のマニ車があります。

チミ・ラカン (11)

菩提樹の木。

チミ・ラカン (13)

そして、チミ・ラカンです。

チミ・ラカン (14)

お寺には一周マニ車があり、模様とか、めちゃかわいい。

チミ・ラカン (15)

入口の壁も花柄!

チミ・ラカン (16)

本堂へ入ります。
ここからは撮影禁止。

チミ・ラカン (17)


えーっと、頭をぽんぽんってされました。
さっきのアレで。

チミ・ラカン ()

何となく爽やかなチミラカンからの景色入れときます。

お坊さんが大真面目に、男性器の形した木の棒持ってて、
頭をぽんぽんってしてきました。

・・・ちょっとした衝撃です。
撮影禁止とか、放送禁止的な意味で?って思う勢いです。

実はブータンではポー(男性器)には魔除けと豊穣多産の願いがこめられてるんだとか。
文化の違いってすごいですね。

あと、ブータンのお寺では聖水を手に注いでくれるので
少し飲んで体に塗るという習慣があるのですが、
これもきっとお腹壊すと思って口をつけたら思いっきり髪につけてました。

ってことで、興味深いお寺、チミ・ラカンでしたー。

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。

カテゴリー