ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

週末ベトナム その5 世界遺産、胡朝の城塞へいってみた。

おはようございます。

週末ベトナム 2日目③

チャンアン渓谷の絶景でのんびりボートクルーズの後はランチ☆

⑨昼食3

こんなに一人じゃ食べきれない(笑)

コーンスープに豆腐の肉詰めトマト煮、ヤギ肉の炒め物に豚のゴマ揚げ、
揚げ春巻き、青菜の炒め物、生野菜、バナナ。

観光地の食堂なので期待してませんでしたが、まあまあ美味しかったです。

さすが、ベトナム。はずれなし。

さて、胡朝の城塞まではさらに2時間のドライブ。

食後はもちろん眠ってましたが、あまりのガタガタロードに何度も頭をぶつけてました。


起きたら到着です。

現地ツアーって何て楽ちんなんでしょう。

胡朝の城塞

城門がお出迎えです。

胡朝の城塞2

中へ入ると、一面に広がる田んぼ。

胡朝の城塞3

これはこれできれいです。

牛さんがのんびりとしてたりします。

胡朝の城塞4

ちょっと歩いてみると、

胡朝の城塞5

向こうにまた城門が見えます。

真ん中あたりには顔のとれた龍の石像。

胡朝の城塞6

反対にも。

胡朝の城塞7

ここから左右にも城門。

胡朝の城塞9


胡朝の城塞10

胡朝の城塞は世界遺産。

でもそう思って期待して来たらだめです。

田園風景を見に来たと思えば大満足です。

一応、博物館も見てきました。

胡朝の城塞11

これだけのためにハノイから4時間かけてくるのはちょっと・・・

と思ってたのでやっぱり、チャンアンと一緒に連れてきてもらって良かったです。

博物館も見終えて帰ろうと思ったら、ドライバーさんがタダならぬ雰囲気を醸してました。

何と、ここまで乗ってきた車がガタガタロードのせいで故障してしまったのだそう。

まじか・・・。

こんな田舎なのですぐに車を手配できるわけもなく、しばらく待機。

30分か1時間だったか何もない胡朝の城塞で待機。

自分の運のなさっぷりに驚きます。

でも、ちゃんと車を手配してくれて、日本的な対応でした。

ガイドさんと私はドライバーさんと故障車を残してハノイへ出発です。

ドライバーさんはハノイから修理の人が来るのを待つそうです。(つまり4時間)

ほんと、すみません。

新しく来たドライバーさんはかなりのスピード狂でガタガタロードもぶっとばしていきました。

長くなってしまったので続きは次回に。

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。

週末ベトナム その4 世界遺産、チャンアン渓谷の絶景☆

おはようございます。

古都ホアルーを後にして、ついにやってきたのはチャンアン渓谷☆

ベトナムの世界遺産として有名なハロン湾と似たような景観が美しい、
2014年に新たに複合遺産として登録された場所です。

この辺りはカルスト地形と言って、石灰岩でできていて、
風雨の浸食や地下水によってできた、奇岩や洞窟に富む景観。

最初に行った古都ホアルーなども含めて登録されました。

週末ベトナム2日目 ②

ここはさすがに観光地です。観光客がたくさん。

チャンアン

これでチャンアンって読むみたい。

チャンアン2

ガイドさんがチケット買ってきてくれたのですが、手には8人分くらいのチケット。

???

どうやら、他の観光客と同じ船じゃなくてボートを貸し切るみたい。

何て贅沢。

でもこのツアー代かなり高いからね、それくらいしてもらってもいいでしょう。

ということで、船の先頭に私、後ろにガイドさん、一番後ろに漕ぎ手さんのメンバーで出発☆

チャンアン4

目の前には数台のボートがいるのみ。

若干天気は悪いものの、雨は降らず気温としては風もあって丁度いい。

チャンアン8

ハロン湾ほど、激混みにはなっていないようで、のんびりとボートクルーズ。

すると目の前に大きな岩山。

この狭い隙間を通るという。

チャンアン9

大丈夫???

近づくと意外に大丈夫でした(笑)

チャンアン10

これを抜けると、

チャンアン12

さらに洞窟へ入ります。

チャンアン13

中は暗いのでライトがついてて幻想的。

チャンアン14

鍾乳洞みたいです。

この洞窟を抜けると、ハロン湾みたいに岩がぽこぽこ。

チャンアン15

周りにはほとんど人がいません。
すごくのんびりできる。

チャンアン16


途中、川のど真ん中にお寺みたいな場所も。

チャンアン17


またこんな狭い洞窟に入るって。

チャンアン18


中は鍾乳洞。

チャンアン19


岩の表面がきらきらしてます。

チャンアン20

よく見ると、岩山の下のほうは川に浸食されて、崩れないのかと不安な感じ。

チャンアン21

でも、時の流れすらゆったりと感じて、すごく気持ちが良かったです。

チャンアン22

世界遺産の岩山に世界遺産マーク。

いいんだけど掘ってしまってよかったのかな?

チャンアン23

おっちゃん、ありがとう。

チャンアン24

ちょっとチップ渡しました。(2万ドンくらいだったかな?)

川にあったお寺にも上陸。

⑧チャンアン66

中はキラキラ。

⑧チャンアン63

戻るとお客さん待ちのボートがたくさん。

女性の漕ぎ手の方がかなり多かったです。

⑧チャンアン70
チャンアン、なかなか良かったです。
長くなってしまったので続きは次回に。

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。

週末ベトナム その3 世界遺産の古都ホアルー☆

おはようございます。

週末ベトナム 2日目 ③

朝ごはんはフォーガー(鶏肉のフォー)♪

朝食

The landmark Hanoiではバナナやパンの他、こういったホットミールも作ってくれます。

今日は世界遺産のチャンアンと胡朝の城塞を観光するツアーに参加します。

といっても参加者は私一人なのでガイドさんが7時30分に迎えに来てくれました。

この現地ツアー、両方行ってくれるものですが、一人3万円と超高額ツアー。

2人でも1人1万5千円と普段なら絶対参加しませんが、
せかっくなら両方行きたかったので断腸の思いで参加することに(大げさ?)

下手すると航空券代に迫る勢いです。

乗り心地のよい車で2時間のドライブ。

朝早かったので眠っちゃった。

起きたら着いてました。

ホアルー1

ハノイの100km南に位置するホアルーは960年代に首都がおかれた場所です。

首都が今のハノイ(昔はタンロンって名前だった)に遷都される前の都です。

このホアルーの周りは石灰岩でできた山で囲まれてていい景色。

ホアルー18

入口には立派な門。

これは新しく作られたものらしい。

ホアルー2

門をくぐると、水牛さんがいました。

ホアルー4

花飾りつけててかわいい♪

まずは、ディン・ティエンホワン廟。(王様の廟)

ホアルー5

池には蓮の花が咲いてきれい。

ホアルー8


入口にはかっこいい、龍の石版。

ホアルー9


ディン王朝の王様を祀る本堂です。

ホアルー10

中に入ってみます。

ホアルー13

仏教の寺院のようです。

もうひとつはレー・ダイ・ハイン廟。

ホアルー14

門を抜けると、太湖石がありました。(上海の庭園で良く見かけた)

ホアルー15

このあたりも、石灰岩に囲まれているのでよく産出されるのでしょう。

奥は本堂になってました。

ホアルー16

内部は撮影禁止でした(残念)

ガイドさんから聞いたところによると、この2つの廟の王様二人には係わりがあって、

最初の廟のディン・ティエン・ホワン王には3人の子供がいたんだけど、
王位につきたかった長男が弟を殺しちゃう。これを放っておいた王様も殺されちゃう。

で、残った末っ子(腹違い)に王位を継がせようとした王妃が将軍と仲良くなって
新しく生まれた子に王位を継がせることになったので、まず将軍が先に王様になった。

この将軍がレー・ダイ・ハイン。

何て話だ・・・。

その二人を祀る廟が隣に並んでるからまたすごい。

この後は世界遺産、チャンアン渓谷に行きます♪

長くなってしまったのでまた次回に☆

最後まで読んで頂いてありがとうございました!
ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。
カテゴリー