ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

週末上海 その2 世界遺産の蘇州で庭園めぐり☆

おはようございます。

今日は世界遺産の蘇州で庭園めぐりをします☆

週末上海 2日目

昨日買っておいた列車のチケットで朝8時の列車に乗って蘇州駅へ向かいます。

上海駅からは30分で到着です☆

蘇州駅からは地下鉄で山唐街へ移動して駅の外に出ると、

蘇州

なんか早速素敵な雰囲気☆

蘇州は長江下流のデルタ地帯の南に位置し、このようにいくつもの水路が
張り巡らされ、東洋のベニスと呼ばれているのです。

蘇州には豊かな水を利用した池を中心とした庭園が多く、
世界遺産として登録されています。

蘇州2

なんだかタイムスリップしたみたいです。

ちょっと、山唐街を歩いてみます。

蘇州3


赤ちょうちんがいい味出てます。

蘇州4

途中、ザ中国な建物もあったり。

そういえば、朝ごはん食べてないのでお腹空いてきました。

焼き小龍包で有名なお店にやってきました。

大阿二生煎


前払いシステムで4個で15元、やっす。

大阿二生煎2

外はカリモチで、中からジュワっと肉汁が溢れ出します。

なにこれ、激ウマ☆☆☆

やばいおいしさ。

4個なんてペロリです。

お腹も満たされたので、次はここから割と近い留園へ。
ここは中国4大庭園のひとつ。

留園2

ハスの花が咲いて、池と中国式の建物が調和してきれいです。

留園3


なんかぼこぼこ穴のあいた石がたくさん。

留園4

これは太鼓石といって、石灰岩が長年の浸食で穴があいてできたものです。

こんな大きいものもあります。

留園6

石も面白いですが、やはり庭園が見事。

留園5

とてもきれいでした。

でも劇的に暑いんですね。

次の庭園まで歩く気になれずタクシーで拙政園へ。
ここの中国4大庭園のひとつ。

4大くくりのうち2つが蘇州にあるってすごいですね。

拙政園4

ここは唐代の詩人の私邸で蘇州最大の規模を誇る庭園です。

拙政園5

遠くに北塔が見える、拙政園でもベストビュースポット。

きれいです。

拙政園7

橋も素敵。

きれいで良かったのですが、広くて全部見られたかよくわかりませんが、
次の庭園、師子林へ。

師子林3

ここも太鼓石だらけ。おびただしい数です。

師子林4

ここはさっきの庭園の後だからかもですが、こじんまりしてて好きでした。

師子林6


庭園めぐりを終えて、ランチできる場所を探しに平行路へ。

平行路


素敵な雰囲気の通りです。(暑くなければ)散歩にもってこいです。

平行路2


水路沿いにレストランやお土産屋さんが並びます。

平行路3

船で移動もできます。

平行路5

どこにしようかな。

平行路4

いっぱいあって迷っちゃう。
結構お客さんが入ってそうだったのでここに決まり。

ランチ


小龍包と、
(中国来て筆談ばかりしてたから思わず指さしちゃったけど、
ショウロンポウって中国語だよ!って心の中で一人突っ込みしました。)

ランチ2


チャーハン♪

ランチ3

結構おいしかったです。

この後、歩いて北塔へ。

北塔


ここは蘇州でもっとも古い史跡のひとつで、なんと三国時代に建てられたそう。

かなり高い塔ですが、頑張って登ってみます。

上からは蘇州の街並みが見渡せます。

北塔から

遠くまで見渡すと、急に背の高いビルが林立していて面白いです。

塔を降りると、もうくたくたです。

今日は、かなり暑い中歩き回りました。

そろそろ時間なので蘇州駅へ戻ります。

駅前にもこんな門がありました。

蘇州駅前

この対岸に蘇州駅です。

蘇州駅


上海へ戻って、今度は地下鉄に乗換え、南京路へやってきました。

南京路


なんかめちゃくちゃカラフルにライトアップされてます。

すごく派手。

南京路2

夜ご飯にします。

ほんとに適当に入ったお店で、良くわからないエビ料理と、

エビ


牛肉麺と、

牛肉麺


小龍包を注文。(本日3回目)

小龍包

正直に言います。全然おいしくなかった。っていうかむしろまずい。

やっぱり中国料理と言えど、お店選びはちゃんとしないとダメなようです。

がっかりな気分に蓋をして、南京路をずっと歩いて外灘へ行ってみます。

外灘

急にヨーロピアン。

そして上海といえばやっぱここ☆

外灘2

すごい、ピンクの塔がかわいい♪

でもみんな同じことを考えているようで、ここの人の多さ半端じゃないです。

ぎゅうぎゅうで、この柵の端っこにくるのはめっちゃ大変でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

明日は上海の有名な庭園、豫園に行きます☆

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。

週末上海 その1 上海はスルーして世界遺産、杭州の西湖へ☆

おはようございます。

3連休で上海に行くことにしました。

せっかく行くなら、どこか世界遺産は行けないかな?


調べてみると、蘇州の園林と杭州の西湖は上海から割と近そうです。

移動が多いので今回はバックパッカースタイルで旅します。

スターアライアンスの中国国際航空でチケットを予約、
ホテルは上海のホテルをホテルズドットコムで2泊予約しました。

今回のガイドブックはaruco♪

予約した後に京杭大運河も世界遺産に登録されたので行ってみることに♪

週末上海 1日目

午前9:20定刻通り、上海へ出発♪

名古屋からは3時間30分ほどで11:00頃上海に到着です。

入国審査を済ませ2万円だけ両替。(1元≒20円)

タイトル通り上海はスルーして空港から直接杭州行のバスに乗ります。

バスターミナルに行くと12:00のバスチケットが買えました。(110元)

1時間毎くらいでバスは出てるのですが、1時間ずれると大きいので
このバスに乗れて良かった♪

3時間程で杭州のバスターミナルに到着です。(途中休憩1回あり)

まず、京杭大運河に行きます☆

京杭大運河は北京と杭州をつなぐ運河、2014年に世界遺産に登録されました。
その終点が杭州にあって遊覧船とか乗れたりするらしい。

しかし、世界遺産になったばかりで情報が乏しいのでネットで調べた地図が頼り。

バスから降りると、夏の上海は想像以上に暑い!

ちょっと歩くだけで汗がだくだくになります。

なんとかたどり着いたものの、周りには遮るものもほとんどなくて、
あんまり暑かったので、写真ちゃんと撮るの忘れました。

えーっと、濁った川って印象です。
でもかなり大きい。
そしてこれたどれば北京までってのはすごい。

以上です。

きっと雰囲気のいい所とかたくさんあると思うのですが暑すぎて探す気になれず。

次は杭州駅に行きます。

今日、高速列車で上海に戻りたいのでちょうどいい時間の電車の切符を買っておくためです。

ここで早速中国で列車の切符を買う大変さを目の当たりにすることに。

切符を買うために並んでると、中国の方々は余裕で割り込んできます。

途中とかでなく、一番前の買おうとしてる人の目の前に入って、
カウンターの中にお金を入れちゃうっていう強引さ。逆に感心しました。

やっと自分の番。

今日の20:00頃の上海虹橋駅行き(77.5元)と明日の上海と蘇州の往復(79元)

無事ゲットしました☆

これで安心して西湖を見に行けます。

西湖は絵画のような伝統的な景観が文化的景観として世界遺産に登録されています。

地下鉄で西湖の最寄りの駅まで移動です。

この駅から出て5分くらいで西湖へ到着するのですが、
もう暑すぎてしんどすぎて、目の前に見えてるのに先に休憩しちゃいました。

ぜんざい

クリームぜんざい♪

癒される~。ってか店内涼しくてやばい☆

さ、だいぶ体力が充電できたので西湖へ向かいます。

おお。

西湖

すごい、きれい!

そして大きい!

ここに来るまでは自転車借りて周ろうかなと思ってたのですが、
あまりにもでかいし、暑いし、いいやってなりました。

のんびり歩けるとこまでお散歩してみます。

西湖の周りは遊歩道になってて西湖の景色を楽しみながら歩けます。

ある一角にカメラが集中してるポイント発見。

どうやらここからの夕日がきれいなようです。

だんだん、日が沈んできました。

西湖2


西湖は夕日がきれいな場所でも有名です。

西湖4

ヤナギもいい味出してる。

西湖5

今度は時間のある時に1泊してみたい場所ですね。

電車の時間があるので戻ります。

途中、夕食に牛肉麺を頂きました。

牛肉麺


こってりだけどなかなかおいしい♪

まったく言葉は通じませんが、漢字で書いたらなんとか通じました。

杭州駅に戻って、電車を待ちます。

上海へは電車で1時間程で到着です。

今日のホテルは、上海駅からすぐのメルキュール上海。

明日も電車で蘇州まで行くのでこの立地は我ながらナイスチョイスです。

ホテルの隣の建物の看板。

謎の看板

足穴って!?

最後まで読んで下さりありがとうございました。

明日は世界遺産の蘇州に行きます☆

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。

足ツボのことらしい。

モロッコ旅行 その15 世界遺産の港町、エッサウィラをお散歩♪

おはようございます。

いよいよモロッコ旅行最終日、今日は世界遺産の港町、エッサウィラへお出かけです。

エッサウィラは1700年代後半にアラウィー朝の王様が国際貿易の拠点として築いた港湾都市。
フランス人建築家による設計で都市の意味は「見事な設計」です。
イスラムの伝統的な街並みにヨーロッパの軍事建築が融合しています。

モロッコ旅行 10日目

おいしい朝食を頂いて

朝食


エッサウィラはマラケシュから車で約3時間くらい。

途中、アルガンツリーがたくさん☆

このあたりにしか生息しない貴重な木です。
その実からは美容効果の高いアルガンオイルがつくられます。

アルガンツリー

よく見ると、やぎさんが木の上に乗せられてます。

アルガンツリー2

この木だけ尋常でない数・・・。完全にやらせだろ・・・。

近づいて写真撮ろうとするとお金を請求されるそうです。

アルガンオイルの工房にも立ち寄りました。

アルガン工房

石鹸やオイル、料理用のオイルやアムルーなどおしゃれな入れ物で売られてました。

うっかりして、両替し忘れて、現金の持ち合わせがなかったので何にも買えず。

ちょっと見晴らしのいいとこでも休憩。

エッサウィラ

エッサウィラの街並みが見渡せます。

やっと到着です。

マラケシュが昼間45度超えるのに、ここは25度ないくらい。
すごい温度差です。ちょっと肌寒いくらい。

壁

天気もあんまりよくなかったからかな。

城壁の中へ入ってみます。

エッサウィラの通り


結構たくさん、人がいます。かわいらしい街並みです。

エッサウィラの通り2


しばらく歩くと広場に出ました。

フェスの準備

何やらステージを設置してるところで、今日はフェスをやるようです。

港町なので、かもめがたくさん飛んでます。

北稜堡


何だかかわいい。

かもめさん


と、思ったら!

かもめさん2

あんまり、おびただしい数だったので、若干引きました。

もうちょっと歩くと、港のスカラがあります。

港のスカラ


中に入ると、

港のスカラ2


丸窓から街が。

丸窓からじゃなくても見えるんですが、エッサウィラの街が見渡せます。

エッサウィラ

白い街並みが広がっていてかわいい♪

港のすぐ近くに小さな島?にも要塞がありました。

島


要塞らしく、大砲があったりします。

北陵墓


涼しいしお散歩は気持ちいい♪

やりすぎた感じのオレンジジュース屋台があったり、

オレンジ


魚の屋台もあります。

魚屋台


もちろん、ランチは魚で決まりです。

ちょっとおしゃれなレストランにしてみました。

ランチ

白身魚のハーブ焼き♪

ランチ2

これ、すごくおいしかった♪

お昼ご飯の後も街歩き♪

通り

なかなか異国情緒あふれる街並み。

お肉屋さんや、

通り2


オリーブ屋さん、

通り3


通りにはねこちゃんも。

ねこさん


フェスが始まる前にすでに通りでは歌ってるミュージシャンがいて、
大盛り上がりしてました。

北稜堡

さて城壁内は歩き回ったので、そろそろマラケシュに戻ります。

マラケシュ中心部に近づいたあたりで、メナラ庭園に立ち寄りました。

メナラ庭園

ここは12世紀に造られた庭園です。

このパビリオンは19世紀に修復されたもの。

デートスポットらしいのですが、涼しかったエッサウィラがウソのようにまた45度越え。

暑くて早々に戻ることにしました。

夜ご飯はまたフナ広場の屋台でカラマールにしちゃいました。

カラマール

これ、めちゃおいしいです。

翌日、カサブランカまで車で移動し、無事帰国しました。

モロッコは街もかわいいし、雑貨もかわいいし、遺跡も多いし、
だいぶ楽しかったです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

次回は週末上海です☆

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。
カテゴリー