ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

インド旅行 その3 デリーを早足でくるり

こんにちは。

カレーライス大好きだったのに思えばこのインド旅行から、
そんなにカレーを食べたい感じなくなってしまった奈緒です。
いくら好きでも限度があったようです。

インド旅行 2日目

昨日夜遅くにデリーに着いて3時就寝でしたが6時半に起きたので3時間くらいしか寝てません。
こんな寝不足の状態で朝ごはんを食べに。

自らカレーをとってしまいました。

朝からチャナマサラ

チャナマサラ(ヒヨコ豆のカレー)と、カレー味のフィリングの入った揚げパン、ドーナツ。

寝不足の朝に食べるものじゃなかったですね。
でもおいしかったです。

7時45分集合だったのでロビーへ。

まずはクトゥブ・ミナールへ。

クトゥブ・ミナールはニューデリーの南にあるインドで最も高い石造建築物です。
インド初のイスラム王朝を開いたアイバクが造った建造物で世界遺産に登録されています。


基本、バス移動で、車内はクーラーは効いてますが、日差しが当たるとやっぱり暑いです。
なので日差しの当たらなそうなサイドを選んで座ってました。

レイプ事件のせいかバスにカーテンをつけちゃいけないことになったんだそうです。
なので日差しを遮るものがないんです。

30分ほどでクトゥブ・ミナールへ到着。

クトゥブミナール


大きいです。
70m以上あるそうです。

よく見ると、

クトゥブミナール2


イスラムのモチーフが刻まれてます。
使用されている石は色が様々でモザイクのようできれいでした。

ちょっと離れたところには、アラーイ・ミナールといって
クトゥブ・ミナールよりも大きな塔を作ろうとしていた土台部分があります。

アラーイ・ミナール

イスラム支配を受ける前に建てられた鉄柱。
何百年も錆びていないとか。

クトゥブミナール 鉄柱


この鉄柱を囲むように、
もともとヒンズー教寺院だったところを破壊して作られたモスクがあります。

クトゥブミナール クワットゥル・イスラーム・マスジット



クトゥブ・ミナールをこの寺院側からみると傾いて見えます。
写真にすると難しいですね。

クトゥブミナール 傾いてる


この後、フマユーン廟へ。

フマユーン廟はペルシア様式を導入したインドで初めてのイスラム建築です。
ムガル帝国2代皇帝のフマユーンのお墓です。
後に建設されるタージマハルの建築に大きな影響を与えた建築物です。
世界遺産に登録されています。

フマユーン廟

すごくきれい・・・。

しかも誰もいなくて超ラッキー♪
庭園もとても美しいです。

中にはフマユーンの石棺が安置されています。
これは2階にあるレプリカ。
本物は1階にあって立ち入り禁止です。

ガイドさんがイスラム教徒の方でなかでコーランを唱えてくださり、
よく響いてとてもきれいでした。

BlogPaint


この後インド門へ行ったのですが、
レイプ事件の影響でデモが起きていて外へ出るのは危険ということで車窓から。

インド門

どうみてもデモなんて起きてないけど・・・。

インド門は第一次世界大戦で戦死したインド兵の慰霊碑です。

さらにレッドフォートへ。

ラールキラー

ここはムガル帝国5代皇帝 シャー・ジャハーンがアグラからデリーに遷都した際に建造したお城。中もとても美しいらしいいんだけど、時間がないからと外観だけの見学だった。すごく残念。


このお城の前の、
信号もない大通りを渡っていくと(かなりスリリング)、

チャンドニーチョーク



チャンドニー・チョークっていうインドの商店街的な通りがある。

チャンドニーチョーク


散策っていうと聞こえはいいんだけど、
道端で寝てる人がいたり、臭いもきつかったりして
インドの日常を少し垣間見る感じ。

奥のほうにシーク教の寺院も見えてました。

チャンドニーチョーク

しかし暑い・・・。
さすがに昼間はかなりの暑さ。

この後ランチへ。


お豆のカレー

豆カレー


ジャガイモのカレー

カレー芋


タンドールチキン

タンドーリチキン


ナン 

ナン


ラッシーとチャイ 飲みかけでごめんなさい。安定のおいしさ。

ラッシーとチャイ


グラブジャムーン(甘いシロップ漬けのミルクボール)

これトルコでも似たようなの見たような・・・。甘すぎる。

デザート:グラブジャムーン


デザート以外はおいしく頂きました。

この後5時間かけてジャイプルへ。

高速道路走ってるはずなのに、道はがたがただし、すぐそばに民家もある。
車も多くてクラクションがすごいし、牛やヤギもいるし、立小便おじさんや、
男同士で手をつないでる人や、きれいなサリー姿で農作業してる人や・・・

なんか・・・面白い!

ジャイプルはピンクシティって呼ばれるほど街がピンクなんだけど
到着したのが夜7時ころだったので、色はわからず。

ホテルに行く前にブロックプリントの工房へ連行された。

ブロックプリント


好きな生地を選んで、採寸して2時間くらいで仕立ててくれるそう。
パンジャビドレス(チュニックとパンツ)が欲しかったので、
8千円とインドでは法外なお値段だと思ったけど、自分にぴったり作ってもらえるならと、
仕立ててもらうことにしました。

次の日のランチ中に届けてくれたけどかわいくて結構良かったです。
アジアの旅の時に着たりしてます。

今日のホテルは宮殿ホテル。ジャイマハールパレス。

ジャイマハールパレス


素敵ホテルでした。

広いお部屋に、

ジャイマハールパレス


バスタブも付いてました。

ジャイマハールパレス


ツアーのメンバーは同年代の女の子ばかりだったので一緒にご飯。

ビールで乾杯。結構おいしい。なぜか2本注文すると2本ついてくるというサービス。

インドビール



夕食はカレーのバイキングでしたが、種類豊富でよかったです。
でも日本のインドカレー屋のほうが今のところ好きだな。

インドに来る前、中谷美紀さんのの「インド旅行記」を読んで、
インドの魚は炎天下の中、何の冷却もせず売られてるから絶対魚は食べちゃだめ
って思ってたのに、ついうっかりフィッシュカレーを食べてしまった。

夜ご飯


すごくまずい。っていうか臭い。これやばいかも。

大失敗です。

23時ころ部屋に戻って入浴して就寝。

明日はジャイプルの観光です。

お付き合いいただきありがとうございました。


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

インド旅行 その2 早速インドの洗礼を浴びる

こんにちは。

インドのような衛生状態の悪い国に行くと、おなかを壊すこと必至の奈緒です。

初海外の韓国でも、タイでも、インドネシアでも、もれなくおなかを壊して、
エジプトでは脱水のせいで倒れるところでした。

なのでインドのような旅先の時の必需品が3つあります。

ウエットティッシュ(まずは除菌が大事)
スポーツドリンクの粉(水は買えるのでこれを溶かせば命の水に早変わりです)
整腸剤(できたら抗生物質も)

お世話にならずに済むのが一番ですが、海外旅行保険には絶対入ります。
どんな旅先でも入ります。

今まで病気でお世話になったことはないですが、
航空機遅延でホテル代や交通費がかからずに済んだりして助かっています。
毎回の保険料を考えれば、もとは取れないですけどね。

ではインド旅行のお話です。


インド旅行 1日目

夕方のフライトなのに前泊したので時間が有り余ってました。
昼前にチェックアウトして、空港のマッサージ屋さんで1時間くらいマッサージ。

お昼ご飯に「唐朝刀削麺」で酸辣湯麺を頂きました。

唐朝刀削麺でランチ

酸っぱ辛い食べ物が大好きなので、これはかなり気に入りました。

まだまだ時間が余ってるのでネイルをしに行きました。

ようやくチェックインの時間です。

今回はANAです。   
17:55成田空港を出発。

平日だったからか機内はガラガラでした。
だけど私の隣には香水を漂わせたお金持ちそうなインド人のおじさんが座ってました。


機内食はかしわ飯かドライカレーだったのでかしわ飯にしました。

機内食

温かい味噌汁のサービスいいですよね。


映画を2本くらい見て、現地時間の23:45(時差-3時間30分)デリーに到着。

着陸間際に何やら殺虫剤のスプレーを撒いてました。
検疫きびしいなあと思いました。

税関前の両替で2万円両替。(1Rp=2円くらい)

外に出ると日本語のめちゃくちゃ上手なインド人男性のガイドさんと、
アシスタントの男の子が待っててくれました。

個人で来たら、この時間に自力でホテルまで移動しなくちゃならないので、
ANAが好きでもインドに個人で来るときはあまり利用しにくいかな・・・。

昼間につくフライトがいい気がします。

ツアー客は全員で15人。ほとんどが同年代の女の子でした。

AM1:00頃に全員が集合してホテルへ出発。

夜中だというのにデリーの道路はカオスな状態でした。
クラクションはすごいし、みんな車間距離狭すぎるし・・・。

今日のホテルはメトロポリタン。

メトロポリタン

広くてきれいでよかったのですが、室内はクーラーが、がんがんに効いててすごく冷えてました。

なのにシャワーを浴びようと思ったら全然お湯が出ないじゃないですか。

もう冬にぬるま湯シャワー浴びてるみたい・・・。
仕方ないので早く終わらせるしかないよ~。

夜中に部屋を交換してもらいに行くのも面倒だし。

はー、寒かった~。

こんないいホテルなのに、早速インドの洗礼を受けた気分。

結局ベッドで横になれたのは3:00でした。


お付き合いいただきありがとうございました。

明日はデリー観光です。


ランキングに参加しています。

水シャワーつらいよね~とか共感して頂けたら応援のクリックして頂けると嬉しいです。
ページが切り替わるとポイントが入る仕組みです。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

インド旅行 その1 ゴールデンウィークに旅行に行ける!

こんにちは。

社会人になってからゴールデンウィークはずっと仕事をしてたので、
何がゴールデンなんだかと思っていた奈緒です。
職場が変わってこれまであきらめていたゴールデンウィークの海外旅行ができることになりました。
ゴールデンウィークは素晴らしいですね。

どこへ行こう?

もうタイトルがインドなのでネタバレしてますが、インドに行くことにしました。

インドではゴールデントライアングルと呼ばれるエリアが(デリー、アグラ、ジャイプールの3都市)、
大人気観光地になっています。

インド

弾丸ツアーでは5日間で行けるみたいでした。

中でもタージマハルは絶対行きたいリストのひとつでした。

実はインドのベストシーズンは10月から3月。
暑い国なので日本の冬にあたるところが一番観光しやすいのです。

中でも5月は酷暑期・・・。

今の私ならGWにインドは多分選んでないのですが、
インドに行きたくて仕方なかった私は暑さも顧みずGWのインド行きを決めたのでした。

このころレイプ事件などがニュースで取り上げられて、
女性一人でインドに行くのはまずい感じでした。

なのでまたツアーにしてしまいました。
ただ、このツアーは結果的には正解だったような気がします。

酷暑のインドで女性一人迷ったりするのは相当しんどいし、
行きたいところへの交通手段の確保されたツアーは良かったです。

でも次にインドへ行くならバックパッカースタイルで行くと思います。

インドはビザが必要な国です。
旅行会社が代行取得してくれました。

あれ??なんか・・・

かなりズルして旅行したみたいな感じですが・・・

次回からゴールデンウィークのインド旅行、5日間についてです。
これからゴールデンウィークの旅行先を決める方の参考になったらいいな。

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
カテゴリー