ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

ボリビア旅行 その6 ついに憧れのウユニへ☆

おはようございます。

今日はこれからウユニへ大移動☆

ポトシからウユニは車で5時間。

頑張れるかな・・・。

ボリビア旅行 3日目

今日は高山病の薬飲んだおかげか昨日よりはだいぶいいです。

朝、ホテルをチェックアウトして待ってるとドライバーが来たけど、

車に乗ったら、なぜかその妻と子も一緒に乗ってるんだけど・・・。

何でやねん・・・。


このポトシからウユニの移動では途中、4800m級の山越えがあるので、

高山病が悪化したらどうしようと不安に思ってました。

しかし、気が付いたら越えてた(大爆睡)

途中、トイレに行きたいって言ったら、野原で止められました。

何でやねん・・・。(本日2回目)

そんな野生児に見えたのかい・・・?

静かにトイレはあきらめました。

そんなこんなでウユニの街に到着☆

まずはトイレに行ってすっきり♪ 危ないところでした。

そしてランチタイム。街のレストランでカルボナーラ頼んでみました。

Lunch

正直に言っていいですか。

すっごいまずい。

高地で麺類はだめです。(ウユニは標高3700m)

麺が茹できってない。小麦粉の塊のクリーム和えを食べてるようです。

今日のホテルは塩のホテル、Cristal samana。
ウユニの街からは車で20分くらい離れたウユニ塩湖のすぐそばにあります。

竜巻3

周りは何にもありません。土と塩だけです。

でも、中に入ってみると、

Cristal Samana2

かわいい。

Cristal Samana3

めっちゃかわいい♪♪♪

部屋はこんな感じ。

Cristal Samana

おしゃれ♪

塩のホテルっていうだけあって、部屋の壁とか全部塩でできてるらしい。

・・・検証してみたい。

あんまり人が触ってなさそうなとこちょっとだけ削って舐めてみました(汚)

しょっぱい!! ちゃんと塩でできてました!(当たり前)

ホテルから塩湖までは徒歩で行ける距離なのでちょっと外へ出てみることにしました。

ウユニ塩湖では長靴借りられるってことだったのですが、
せっかくこんな素敵なとこにくるのにだっさい便所掃除用長靴みたいなの履きたくない
(←おっと、失礼)

ってことで、まるでブーツに見える長靴を日本で買って持ってきました♪

外に出ると、竜巻!!!

竜巻

竜巻なんて、初めて見た!

っていうか、大丈夫かいな。(今夜は星空ツアーに参加する予定)

少し歩くと、慰霊碑がありました。

慰霊碑

実は、ここウユニ塩湖で2008年5月1日に13名がなくなる交通事故が起きました。

うち、5名が日本人。

ここに来るまで全然知りませんでした。(友人は知っていたようです)

このウユニ塩湖上で車二台が正面衝突して爆発炎上したそうです。

恐ろしい、事件です。

塩湖の入口にあたるところなので、この慰霊碑を見て、この悲しい事件を忘れないように、
2度と同じような悲劇が起きないようにということです。

こんな道をもう少し歩きます。

ウユニ塩湖

塩が山みたいになってるとこに到着♪

ウユニ塩湖2


高地なのですが、日中はめちゃくちゃ暑いんです。

ここまでが限界でした。

ホテルに戻って休憩して夕食タイム♪

Cristal Samana5

こんなかわいい階段を上がると、レストランになってます。

夕食

おっしゃれ~。

カボチャスープと、

夕食2 カボチャスープ


牛肉の煮込み

夕食3


デザートはチョコレートムース

夕食4

味は結構良かったです。ちなみにレストランは日本人だらけ。

自分が来てるのを棚に上げてなんですが、こんなとこまでよくこんなに沢山・・・。

さて、この後、星空ツアーへ。

寒そうなので、手持ちの防寒具フル装備で出発です。

しかし、風がすっごい強いけど大丈夫かしら。

ガイドさんにReflexion(反射)が見たいというと、水が張ってる場所に連れて行ってくれました。

ここで、天空の鏡が見られるための条件を紹介します。

①塩湖に水が張ってること。
直前まで雨が降って、止むような感じです。

②雨季だけど、その時は晴れてること。

③風がないこと。(←かなり大事)

この3つが大事です。

今日は、②と③がだめです。っていうかそもそも星が見えてないし、反射以前の問題です。

私達が後部座席で、これは・・・って雰囲気出してると、

ガイドさんが今日は風が強いし、明日の早朝、再チャレンジしてみようと提案してくれました。

ってことで、星空ツアー、車から一歩も出ずに終了です(笑)

明日は見られるかな?

最後までよんでくれてありがとうございました!

明日は1日、ウユニ塩湖を満喫しますよ☆

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。

ボリビア旅行 その5 世界遺産の街ポトシ☆

おはようございます。

ボリビア旅行 2日目 後半

世界最大の銀山で栄えた世界遺産の街、ポトシにやってきました!!

ポトシの街はは標高4000m超。

あの高山病で苦しんだラパスの空港と同じくらいです。

スクレで高地順応したから大丈夫かな・・・と甘く見てましたが、そんなことなかった・・・。

ポトシの街に着いて、まずはホテルにチェックイン。

今日のホテルは「Hotel Claudia」

①Claudia

この街では結構いいホテルらしいのですが、英語があんまり通じなかった。

結構困りました。

でもスタッフの人は一生懸命で感じ良かったです。

荷物を置いたらランチです。

②Lunch

街のレストランで頂きます。

クリームスープと

②Lunch2


にこにこハンバーグ

②Lunch3


そして謎のデザート。

②Lunch4

この出で立ちからは冷たいデザートだと思い込んでましたが熱々でした。

現地の方々は完食してましたが、私は食欲もなくちょっとしか食べられませんでした。

思えばこの辺りから体調が思わしくなかったんだけど。

ランチを終えたら現地の旅行会社に行くよう言われてたので行ってみると

完全に鍵かかってるやんけ・・・。

この体調悪いのに、壁をどんどんたたき大声で呼びかけないといかんのかい!

・・・何の修行だよ・・・。

やっと中に案内されたけど、旅行会社の人はいなくてしばらく待ちぼうけ。

こういう時、日本ってすごいよなーと思います。

要は昼食時だから働いてないんだけど、日本では必ず誰かいますもんね。

うーん、でもいないなら「何時に戻ってきて」とか言ってくれたら良かったのに・・・と思ってしまいます。

しばらく待ってたらやっとガイドさん登場。

お散歩に出かけます。

お散歩って言うとかわいい響きですが、標高4000mの街を歩き回るっていう修行です。

まずは、コンパニアデヘスス教会!

③コンパニアデヘスス教会

立派な教会ですが、中には入れません。

ちらっと見て通過です。

お次は、サントドミンゴ教会!

④サントドミンゴ教会

鐘がいっぱい、ついててかわいいですね。

そして、セロ・リコ(富の山)と呼ばれた銀鉱山☆

⑤セロリコ

ガイドさんがビュースポットだよと言って連れてきてくれました。

たしかに、額に入れられたみたいで素敵☆

実はこの鉱山、今も細々と採掘されているらしい。

環境破壊の問題とか、老朽化とか、崩壊の恐れもあってこの年、危機遺産に登録されました。

⑤セロリコ4

住宅がぎゅうぎゅうにひしめき合ってるけど、この辺りが旧市街みたい。

⑥旧市街

ただでさえ、標高が高くてしんどいのに、これでもかってくらい坂道だらけです。

⑥旧市街2

すごく古いお家が沢山ならんでます。

⑥旧市街3

向こうに見えるのが、サンフランシスコ教会。

⑦サン・フランシスコ教会

道が狭いのに大きすぎるので写真、難しい。

入口の彫刻がきれいでした。

⑦サン・フランシスコ教会2


さらに歩くと、広場みたいなとこに出ました。 11月10日広場。
ポトシができた日らしい。

⑧11月10日広場

スクレの広場と構造は似てるみたい。
⑧11月10日広場2

真ん中には銅像。

⑧11月10日広場3


広場の周りにはかわいい、カラフルな建物が並んでました。

⑧11月10日広場4


カテドラルも。

⑨カテドラル

いつもなら中に入りたいとか、言ったりするんですが今日は全然そういう気分にならない。
(元気が出ない)

最後にやっと旧国立造幣局にやってきました。

⑩旧国立造幣局

入口、めっちゃかっこいい。

でも中に入ると、すごく変。

⑩旧国立造幣局2

真ん中の笑ってる顔、怖すぎる。

ここはガイドツアーで回るのですが、英語の回がやってくるまで待機。

さすがに標高4000m、超絶寒くなってきましたよ。

外で待つのは耐えられず、近くのカフェに避難。

ここぞとばかりにコカ茶を注文。

うん、まずい。

そして、正直言ってまったく効果なし。

個人的な見解ですが、要は興奮作用で呼吸を速迫させて酸素をたくさん取り込むことが高山病予防になると思うんですが、そもそも元気がなさすぎて呼吸が浅いので全然効果なし。

そうこうしてるうちにやっと、ツアーの始まる時間になりました。

中は結構広くて、模型などいろんなものが展示されてました。

⑩旧国立造幣局6


礼拝堂もありました。

⑩旧国立造幣局8


当時の衣装かな。

⑩旧国立造幣局9


天秤。

⑩旧国立造幣局10


個人的に面白かったのは当時の貨幣コーナー。

⑩旧国立造幣局14


あとは絵画コレクションもありましたよ。

⑩旧国立造幣局16

元気な時に来てたら、見どころ満載でだいぶ面白かったんでしょうが、
今回ばかりは高山病がしんどくてギブです。

もうベンチで座ってました。

なんとかホテルまでタクシーで戻り、シャワーを浴びてダウン。

ほんとは眠らないほうがいいようですが、食事もとれずに眠ってしまいました。

食事に来ないもんだからホテルの人が心配して部屋まで来てくれたけど、
友人が断ってくれました。

観光ができない程体調が悪くなるなんて私の旅人生始まって以来のことでした。

ポトシに連れてきてくれたドライバーさんが酸素缶(ペルーでもお世話になったOxy shot)
1本くれたので吸ってましたが、正直、気休めといった感じでしょうか。

さすがにもうだめだ~っと思ってダイアモックス(高山病の治療薬)飲みました。

酸素ってほんと大事ですね。

最後までよんでくれてありがとうございました!

明日はついにウユニ塩湖に行きます☆
ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。

ボリビア旅行 その4 真っ白な街、スクレ街歩き☆

おはようございます。

ほんとに酸素って大事!

標高が2750mのおかげで体が軽い☆

ボリビア旅行 2日目 前半

朝起きたらホテルで朝ごはん。

とりあえず、コカ茶☆

⑫朝食

うん、相変わらずおいしくないです。(ペルー以来)

でも高山病予防に飲んでおきます。

⑫朝食2

充実の朝ごはんでおいしかったです。

昨日、見られなかったところをちょっとお散歩してみます♪

まずはホテルのすぐ近くの教会、サンフェリペ教会です。

⑩サンフェリペ教会

立派☆

中に入ってみると、

⑬サンフェリペ教会

きれい♪

壁にはたくさん、絵がかけられてます。

これは「最後の晩餐」ですね。

⑬サンフェリペ教会16

屋上に上ると、

⑬サンフェリペ教会6


スクレの街並みが見渡せます☆ きれい!

⑬サンフェリペ教会8


なんかかわいらしい、鐘楼もありました。

⑬サンフェリペ教会9


通りに出ると、実はスクレの街、壁が真っ白☆

⑪スクレの街


条例で壁を白く塗るよう決められているんです!

統一感があってかわいいです♪

どの建物もとってもおしゃれ。

⑪スクレの街2

ちなみにスクレはチョコレートが有名です。

ここで買いそびれてだいぶ後悔しましたが街にはたくさんチョコレート屋さんがありました。

ラパスの空港でもちょっとだけ売ってましたよ。

さて、カテドラルの中もちょっと覗いてみました。

⑭カテドラル

お祈り中でした。

これは中に入っちゃだめそうです。

昨日見た県庁。 やっぱ空が青いと映えますね。

⑮5月25日広場


昨日は閉まってた自由の家に入ってみます。

⑯自由の家


奥へ行くと、独立の調印が行われた場所☆

⑯自由の家2

歴史ある空間ってのもすごいけど、内装自体がきれい☆

そろそろ、移動しないといけない時間なのでホテルに戻ってチェックアウト。

今日はこれから銀鉱山で栄えた世界遺産の街、ポトシに移動します。

移動中も山々が広がる絶景続き。

⑰山


ドライバーさんの計らいでこんなとこに寄ってくれました。

⑱お城2

橋の向こうにお城☆

おとぎ話みたい。

でも彼はスペイン語しか話さないのでこれが何だったのかさっぱりでした。

約3時間程車で移動してポトシへ。

この後は世界最大級の銀山で栄えた世界遺産の街、ポトシで街歩き☆

長くなってしまったのでまた次回にしますね。

最後までよんでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。
カテゴリー