ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

週末中国 黄山&宏村 その9 世界遺産の宏村☆

おはようございます。

安徽省南部の古村落:西逓と宏村として世界遺産に登録されている、
中国の伝統的な家屋の村落のうち、宏村へ向かいます。

週末中国 黄山&宏村 3日目 ①

昨日のうちにホテルの人に宏村へ行きたいと伝えておいたら、
私の他にも行く人がいるからそのタクシーに便乗させてもらいました。

今日は朝のんびりできるのでホテルの朝食を頂きます。

朝食

おかゆ・・・。
健康に良さそうですが、卵が一番おいしかったです。

さて、朝8時頃出発です。
私の他、中国人の3人親子が一緒でした。

黄山湯口から宏村へは車で40分くらいですが、途中の景色がきれい。

宏村へ行く途中

山の斜面に茶畑☆
黄山はお茶が名産なので、茶畑がたくさんあります。

宏村へ行く途中2

すでに伝統的な家屋の村落があったり、
宏村へ行く途中3

竹林があったり。

そうこうしてるうちに宏村に到着です。

宏村 1

びっくりするくらい観光地化しているところでした。
運転手さんが入場チケットを買ってきてくれました。(104元)

中に入ると、大きな池があって向こうに古村落が広がっています。

宏村

こうしてみるとなかなか趣のある景色です。

宏村 3

でも、見て頂くと分かりますが、実際はものすごい人の数です。

宏村 4

池の周りには写生をしてる学生さんがずらーっと並んじゃってます。

宏村 5

確かに素敵な絵が描けそうな景色なんです。

宏村 5

私も橋を渡って向こう側へ。

池には蓮の花が咲いてました。

宏村 7

まずは、南湖書院へ。

宏村 9

学校みたいなものです。

中に入ると、

宏村 10

いや、めっちゃかわいい。
昔風の衣装に身を包んだちびっこたちが教科書を読んでるマネしてます。

宏村 11

外でもなんかやってました。踊りの練習かな?

通りもなんかいい味出てる。

宏村 13

次は、敬徳堂へ。




宏村 14

こちらは古民家なのですが、中は団体客だらけで、
長居できず早々に出てきてしまいました。

でも、ただ道を歩いているだけでも別世界に迷い込んだよう。

宏村 15

道端には用水路が流れてて、お洗濯してるおばちゃんがいたりする。

宏村 16

入口から左のほうへ歩いてたら、食べ物屋さんがたくさんある通りに出てきました。

宏村 20

朝ごはん、ちょっとしか食べなかったし何かおやつにしよう。

これはどうかな?

宏村 17
 
うーん、歩いて食べるのは難しそう。

やっぱり、饅頭にしようと思ってひとつ買ってみました。

宏村 21

ふかふかで温かくておいしそう!

と思ったら・・・

宏村 22

まさかの具なし!!

めちゃくちゃ残念。

隣に小さいのが売ってましたが、どうやらそっちにはお肉が入ってたみたいです。

欲張っちゃダメですね。

ちょっと長くなってしまったので続きは次回に。

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。

週末中国 黄山&宏村 その8 もうひとつの景勝地、九龍瀧へ☆

おはようございます。

週末中国 黄山&宏村 2日目 ⑤

お茶屋さんの後、連れてこられたのは九龍瀧という景勝地。

九龍滝 1

せっかく雨合羽持ってきたのに油断してホテルにおいてきちゃいました。
雨が降りそうだったので、一枚買っておくことにしました。

ここはその名の通り、9か所の龍の登るような滝が見られるという、
景色のきれいな場所でした。

九龍滝 3

またまたかなりの広大な敷地。
川沿いを歩いて登っていきます。

九龍滝 5

こんな小さな滝もひとつとカウントするみたい。

九龍滝 6

途中の売店ではウインナーやら冷やしたきゅうりやら売られてて懐かしい感じ。

九龍滝 8

向こうに黄山が見えてますけど、やっぱり天気悪いです。

九龍滝 9

正確に9か所あったかは数えてませんが、
こんな感じの小さなのがいくつかあり、

九龍滝 12

きれいな川の流れる音を聞きながらどんどん先へすすみます。

九龍滝14

どこまで歩いたらいいのかな?と思ってた頃に、

九龍滝 11

第九の滝に到着です。

九龍滝 15

ここはすごい迫力です。 今までの小さな滝とはけた違い。
九龍滝 16

しかも、この滝は上からも眺められるのです。
この階段を登ればの話ですが。

九龍滝 17

いつもの私なら、絶対登ってるのですが、もう完全に疲れちゃってました。
階段の近くにベンチがあったので、休んで待ってることにしました。

するとだんだん日が暮れてきて、入口が閉められちゃいました。

九龍滝18

一緒に来た若者たちは登っていきましたが、ぎりぎりセーフだったようです。
彼らが戻ってきたので出口まで戻ります。

私は中国語が分からないので集合時間を聞いてなく、
完全に彼らにくっついて歩いていたのですが、みんなが異常に急いでるので
おそらく集合時間に間に合わなそうだったのでしょう。

九龍滝 19

結局、翡翠谷はどうなったんだろうと思いつつ、
おいしいお茶も飲めたし、きれいな景色も見られたし、よしとすることにしました。

夕食は初日に入って美味しかった食堂で

夕食2

黄山名物のタケノコ料理を注文。

夕食 笋尖焼肉

なかなかおいしかったです。

かなり盛りだくさんの一日でした。
黄山の天気がもっと良かったら・・・と悔やまれますが。

明日は宏村へ行きます☆

最後まで読んで頂いてありがとうございました!
ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。

週末中国 黄山&宏村 その7 成り行きでお茶屋さんに行ってみたら。

おはようございます。

週末中国 黄山&宏村 2日目 ④

黄山観光の後、翡翠谷を目指して乗合タクシーで鳳凰源を観光した後、
なぜか成り行きでお茶屋さんに連れてこられてしまいました・・・。

お茶屋さん (1)

これはまずい展開なんじゃないかと一人びびっていました。

だって、上海のお茶詐欺とか有名じゃないですか。

いろいろお茶を飲んだ後で高額のお茶を購入させられたり、
飲代とかいって高額請求されたりするんじゃないかと。

中に入ると、私たちは個室に通されました。

お茶屋さん (2)

そして、いろいろなお茶を試飲させてくれるみたいです。

まずは、こちらのお茶。

お茶屋さん (3)

完全に中国語なので何を言ってるのかさっぱりわかりませんが、
美人なお姉さんが説明をしながらお茶を勧めてくれます。

みんなも普通に飲んでるので私も頂いてみます。
普通においしいです。

でも頭の中は、翡翠谷はどうなったのか?
このお茶屋さんのことはまったく聞いてなかったんだけど・・・
ってことでいっぱいでした。

次は、こちらのお茶。

お茶屋さん (4)

これもおいしかったです。

でも一番おいしかったのは、このお茶。

お茶屋さん (8)

お茶の葉がこんなに大きい。

お茶屋さん (9)

こんなに色が薄いのに、お茶の味はしっかりしてて、とっても上品な味。

実は、高級茶葉で、このあたりは有名な産地なんだとか。

お茶屋さん (7)

部屋の壁に飾ってあった写真ですが、中国の偉い人と、ロシアのプーチンさん。

外国の要人にも振る舞われるというすごいお茶のようです。

たしかひとつ200元くらい。4000円・・・。
高いですね。
でも日本茶も高いものは高いし、これくらいはするんだろうなと思いました。
そして、私より10歳くらい若い女の子がお土産に買ってました。
お金持ちですね。

というわけで、成り行きでお茶屋さんに行ってみたら・・・

特にお茶詐欺とかではなかったようで、普通においしいお茶を楽しめたので良かったです。

お茶屋さんを後にして次の目的地へ。

ちょっと長くなってしまったので続きは次回にしますね。

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。
カテゴリー