ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

コーカサス旅行 その10 バクーのDolma Restaurantでディナー。

コーカサス3か国を巡る旅。
1か国目アゼルバイジャンの首都バクーでディナー。

コーカサス旅行 1日目 ⑨

やってきたのはDolma Restaurant。
Trip advisorでバクーの776軒のレストラン中9位とかなり高評価。

夕食 (1)

旧市街からすぐの場所にあって、お店は地下です。

夕食 (2)

お店の雰囲気がすごく素敵でした。

夕食 (4)

アゼルバイジャンの織物でしょうか。
旅先でこういうのテンション上がります。

夕食 (6)

アゼルバイジャンはイスラム教の国ですが、
観光客もくるからか難なくビールにありつけました。
というかアゼルではアルコールを飲む習慣があるらしい。

夕食 (7)

XIRDALANはアゼルバイジャンのビールです。3.5AZN(約240円)
普通においしいです。

レンズ豆のスープ。4AZN(約280円)

夕食 (8)

かなりミントが効いちゃってる。
レモンが付いてきたので入れたけどかなりエスニックなお味です。

そしてメインはお店の名前にもなってるドルマ。7AZN(約1000円)
ドルマはこのあたりの名物、野菜にお肉やお米を詰めたもの。

夕食 (9)

わー、おいしそう!
何も考えずにナスのドルマから一口。
ん?なんかもしかして・・・羊!?
忘れていました、ここがイスラム教の国ということを。

肉=羊じゃないですか。私苦手なんです。
初歩的なミスですね。でもさすがにすべて残すのは悪すぎます。
臭いを嗅がないように細心の注意を払って食べました。
ちゃんと確認するべきでした。

念のため言っておくと野菜の部分はおいしかったし、
お肉も呼吸を止めて食べれば大丈夫でした。

この後はバクーにきたら外せない、フレイムタワーのライトアップ☆
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

コーカサス旅行 その9 殉教者の小道から見渡すバクーの街並み。

コーカサス3か国を巡る旅。1か国目はアゼルバイジャン。
バクーの街並みを見渡す殉教者の小道へ行ってみます。

コーカサス旅行 1日目 ⑧

フレイムタワーの近くの殉教者の小道へ行ってみます。
殉教者の小道は小高い丘の上にあって、階段でも行けます。
でもちょっとしんどいという人はケーブルカーでも行けます。
以前は無料だったみたいですが1AZNでした。(約68円)

海岸公園(21)

上りはケーブルカーに乗ってみました。

殉教者の小道はソ連末期の騒乱やアルメニアとの戦争の犠牲者を祀った場所です。

殉教者の小道 (2)

ちょうっとした公園になっていて、

殉教者の小道 (4)

モスクもあります。

殉教者の小道 (3)

展望台へ行くと、バクーの街並みとカスピ海が見渡せます。
天気が良かったら絶景でしょうね。

殉教者の小道 (16)

フレイムタワーはここからだと3棟一緒に見えにくいです。

殉教者の小道 (22)

帰りは階段で降ります。

殉教者の小道 (8)

夕日が反射してきれい。

殉教者の小道 (28)

下まで下って海岸公園まで戻って振り返ってみました。

海岸公園 (6)

フレイムタワーと夕焼けのコラボ。
きれいですねー。

さて、お腹が空いてきたので夕食を食べに行きます。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

コーカサス旅行 その8 カスピ海を望む海岸公園をお散歩☆

コーカサス3か国を巡る旅。1か国目はアゼルバイジャン。
カスピ海を望む海岸公園をお散歩します。

コーカサス旅行 1日目 ⑦

Gobstan Rock Artから戻って海岸公園へ。
すると何やら男たちが集まって何かやっています。

海岸公園(3)

巨大チェスをお楽しみ中でした。
公園にこういうのがあるのはいいですね。
みんなで楽しめそう!

歩いていると面白いものを発見しました。

海岸公園(4)

草にリボンかけた大きなオブジェです。
本物の草にリボンをかけたものも各地で見かけました。
不思議に思って聞くとこれはこれから来る緑の季節のお祝いだそうです。

海岸公園の端まで歩くとカスピ海です!

海岸公園(5)

うーん、どんよりですねー。
バクーはあんまり天気が良くなかったんですよね。
天気が良ければきっと素敵だと思います。

それでもカスピ海に来てるってのが嬉しいです。
あのカスピ海かーってちょっと感動します。

海岸公園(6)

向こうにはフレイムタワーが見えます。
反対側には建設中の高層ビル群。

海岸公園(8)

海岸公園はちょうど旧市街とカスピ海の間にあります。
公園の向こう側には世界遺産の乙女の塔。

海岸公園(11)

公園内にはこんな建物も。

カーペット博物館

カーペット博物館です。
建物自体がカーペットの形になっているみたい。
分かりやすくていいですね。

アゼルバイジャンの国旗もありました。

海岸公園 (11)

さて、次は向こうに見えるフレイムタワーに行ってみます。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

カテゴリー