ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

土日でソウル その9 眠らないショッピングエリア、東大門。

土日で満喫するソウル。
昼間はやっぱり明るいうちじゃないとやってないとこに行きたいですよね。
でも買い物もしたいってなると遅くまで営業してくれてるお店ってありがたい。
その度を越した時間までオープンしてるのが東大門市場です。

土日でソウル 1日目 ⑧

名前の通りちゃんと東大門がある。
かっこいいです。

東大門 (1)

この伝統とのギャップがすごい巨大なファッションビル。

東大門市場 (1)

東大門市場 (2)

この辺りもやはり問屋街があって、ここはさすがに営業終了。

東大門市場 (3)

さすがの東大門市場のショッピングモールもお休みの日があるので注意です。
いくつか入ってみました。

東大門市場 (5)

夜遅いのに全然営業中ですごいです。
特にこれといって欲しいものが見つからずに帰ってきちゃいました。
昼に焼肉ランチを食べた後雪氷を食べてお腹いっぱいだったけど、
やっとお腹が空いてきました。
そんな時でも消化によさそうな夕食を食べにいきます。

続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

土日でソウル その8 韓国らしい町並みの仁寺洞。

土日で満喫するソウル。
昔ながらの韓国の街並みの残る仁寺洞に行ってきました。

土日でソウル 1日目 ⑦

益善洞から歩いて仁寺洞へ。
ここは規制があるから看板とかほとんどハングル。

仁寺洞 (36)

ここまでハングルだけなのもすごい。

やたらとチマチョゴリの子たちを見かけるから何かイベント?
って思ってたけど舞妓さん体験的なことみたい。

仁寺洞 (6)

デートで伝統衣装着るのってすごいですね。
彼氏が付き合ってくれる人じゃないと成立しないですよね。
かといって女の子だけじゃ雰囲気でないしね。

韓国らしいお土産も沢山手に入ります。

仁寺洞 (7)

仁寺洞にあるショッピングモールへ。

仁寺洞 (18)

歩いていると少しずつ坂になっていて上に登っていくシステム。
これすごいですね。すると屋上につくというシステム。

仁寺洞 (25)

そしてやっぱり2階におしゃれカフェ。

仁寺洞 (34)

猫カフェもあってめちゃ気になりました。

仁寺洞 (37)

でも結構遅くなってしまったので、次なる目的地へ向かいます。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

土日でソウル その7 伝統韓屋の並ぶおしゃれエリア、益善洞。

土日で満喫するソウル。
伝統的な韓屋がおしゃれに生まれ変わった益善洞へ行ってきました。

土日でソウル 1日目 ⑥

地下鉄鍾路3街駅から徒歩数分。
突然おしゃれエリア。
伝統的な韓屋なのに、なんかすごくかわいい。
パン屋さん。

⑬益善洞 (12)

お花屋さん。

⑬益善洞 (13)

ディスプレイがとんでもなくかわいい。

⑬益善洞 (26)


⑬益善洞 (17)

少し裏に入ると、普通の住宅街みたいなのに。

⑬益善洞 (18)

いや、めっちゃおしゃれ!

⑬益善洞 (20)

こんなにおしゃれなカフェも。

⑬益善洞 (22)

外から店内が見えるお店が多かったですが、
店内もどこもみんなおしゃれ。
大人が落ち着いて食事できそうな雰囲気のお店が多いように思いました。
ただ週末だったので行列の出来ちゃってるお店とかあって、
さすがに並ぶのはちょっと無理かなと思ったけど。

伝統的な韓屋のいいところを残したまま、
現代的なおしゃれ要素がプラスされた感じですごく素敵でした。

ここは来てみて良かった!
おしゃれカフェが多いから休憩しに来るのもいいですね。
この後は仁寺洞に行きます。

続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。
カテゴリー